キツいバイト体験談

回転ずしチェーン店のスシ○ーでのアルバイト体験談

大学生の私は某寿司チェーン店スシ○ーで働きわずか1か月ほどで辞めてしまいました。

原因は忙しすぎる職場、同じバイト仲間の雰囲気、店長の人柄、全てが嫌だったからです。

まず、ホームページにはシフト自由、土日・祝日・22時以降は給料アップ、丁寧な指導と書いておりそこが魅力的でした。

お金が少しでも多く欲しかった私にとって給料アップは魅力的だったし、大学生とはいえサークルに入っている私には予定がその週によって異なり固定制だと働けなかったからです。

初めての飲食店バイトで何もわからないことだらけなので、丁寧に指導してくれるのは嬉しかったです。しかし、私が「ん?」と不安に思い始めたのは面接の時からでした。

指定された日時にこれから働くであろう店舗へ行くと面接官である店長がいました。にこにこ笑顔で人柄も良さそうで安心です。

某寿司チェーン店は履歴書不要なので、その場で書きました。書いている途中も店長の方は「わからないところがあったら空白でいいですよ」と言ってくれました。書き終わり面接も順調に終わり最後、その方は言いました。

「実は僕はここの店長じゃないんですよ」

ずっとこの店舗の店長だと思っていたので「え!?」と素の反応をしてしまいました。

その方は別の店舗の店長で、わけあってこの店舗の社員さんはいないらしいのです。「普通面接の日時を変更すると思うんだけど」と思ったのですが、私はあまり気にとめないことにしました。

面接の3日後、私には本物の店長から電話が届き見事採用の連絡を貰いました。その時、「色々説明しなきゃならないことがあるんだけど、月曜日の20時に来れる?」と言われました。

サークルの活動日は週に3日、月曜日と水曜日と金曜日です。それは面接官にも伝えてあるし履歴書にも書いてあります。

私がもやっとした2つ目のポイントはここです。

私は「履歴書見てないのかな?」と思いました。私が「その日はサークルがあっていけません」というと次に水曜日を指定されました。

私は「履歴書みてないな」と確信しました。結局、水曜日のサークル後に行くことになりました。

説明を受けて数日経ってから私の初勤務の日が来ました。21時からラストまでです。

祝日のせいか忙しく、初勤務の私はてんてこまいです。まともな説明も受けないまま私は片付けの仕方をさっと教えられ、その日はその業務をこなすだけでした。

結局、私は5回働きましたが「丁寧な指導」をされた覚えはありません。さっと説明されて終わり、説明が終われば説明が終わった仕事はできると見なされます。

まだ慣れないので、「何かやることありますか?」と聞くと「自分でできそうなこと見つけてやって」です。わからずおろおろしてると睨まれ「わからなかったら周りの人に聞いて」と別の人に言われます。

おまけに、シフト自由と聞いていたのに実際は「半固定性」でした。

○曜日は何時から何時まで勤務可能というベースを月曜日から日曜日まで決めなければならないのです。

私はサークルの都合上、土日の予定がわかりません。3か月までに埋まることもあれば、2週間前に突然埋まることもあります。

私がそのことを店長にいうと、少し怒っているような雰囲気がありました。土日の予定がわからないサークルが忙しいことは面接でも言ってあるし、履歴書にもちゃんと書いてあります。

あの時面接をしてくださった店長はこの店舗の店長に何を伝えてあるのでしょうか? 私は怒り、辞めることを決意しました。

ホームページに書いてあることは嘘偽りだらけ、ポスターにあるスタッフさんの笑顔すら偽物です。バイトの人たちには笑顔なんてなく、むすっとした表情ばかりです。

みなさんもスシ○ーでバイトするときは気を付けてください。様々な情報をネットで入手してから、面接の際質問をして決めた方が自分のためになります。

無資格でも稼げる仕事

期間工の体験談ブログ|実際にトヨタ期間工で働いた感想